東京農村ブログ

Root Root 〜農家 × 料理家〜  農家さんの新鮮な話と、旬を味わう交流会


食の根源を知り、農に触れ、旬を味わう。東京で農業を営む、国分寺中村農園の中村さんとFIOの大神さんのトークイベントを行います。農家さんになるまでのこと、生産されている野菜のこだわり、地域とのつながり、これからのことなど。東京の農業でしか経験できない2人の新鮮な話をお聞きしたいと思います。また、終了後はRoot kitchenにて料理家の工藤さんの旬な野菜を使った料理を食べながら交流会を行います。野菜は、国分寺中村農園さんとFIOさんで栽培された野菜を使用する予定です。農業や農に興味のある方、ぜひご参加ください。

 

●日にち : 5月26日(土曜)
●時間 : 17時-19時30分
●場所 : 東京農村(東京都港区赤坂3-19-1 東京農村 4F Root office)
●参加費 : 4000円
●定員 : 20名(先着順)
●お申し込み方法 : ok.rootroot@gmail.com まで、(1)イベント名(2)氏名 (3)職業 を記入の上お申し込みください。

 
〈プロフィール〉

・中村 克之(農家 / 国分寺中村農園)
横浜市生まれ。2008年3月に18年務めたIT企業を退職し、自分の手で作った野菜を子どもに食べさせたい一心で就農。国分寺市で東京うどとイチゴを中心に野菜全般栽培。地域通貨ぶんじや、こくベジプロジェクトに携わり、農と地域をつなげる活動を行う。また、地元の福祉施設と連携し、農と福祉とのつながりも深めている。JA東京むさし国分寺地区青壮年部部長。


・大神 辰裕(農家 / FIO)
福岡県生まれ。福岡県農業大学校卒業。福岡クボタで農機具の修理営業→明太子製造工場で働いたのち、名古屋で芸人として活動。上京後、2013年株式会社FIOを新規就農者3名で設立。2017年より代表取締役に就任。フィオは多摩ニュータウンを拠点として、無農薬・無化学肥料で生産した野菜を直接消費者や飲食店に販売する以外にも、100人規模のイベントができるユギムラ牧場の運営や、養蜂体験イベントなどを手掛けている。


・工藤 千津子(料理家)
イタリアに8年間在住。語学留学からインターンシップ、オステリアで言語と料理を学びながら働き、ワインで有名なキャンティ地方のピッツェリアで働いたのち、フィレンツェの美術館のカフェで働く。最終的に寿司シェフをし、2011年に帰国。東京の飲食店で働きながらオペレーションを学ぶ。2015年に自然派セレクトオンラインショップmonotoiroを立ち上げ。今年から、自宅料理教室kitchenzekuu を運営。野菜を美味しく楽しく料理するをコンセプトにベジタリアン寿司&精進イタリアンを行っている。



進行役
南部 良太(農業デザイナー)

前へ12